新着記事

資格の種類

2021/1/30

介護支援専門員(ケアマネージャー)の資格を取ろう!【公的資格】

介護支援専門員(ケアマネージャー)とは? 介護支援専門員(以下、ケアマネージャー)とは、高齢者と市町村の福祉担当課、介護サービス事業者との架け橋となる仕事です。 介護を受ける高齢者の身体的・心理的状態、どのような生活環境であるか、また本人や家族はどのような介護を希望しているのか調査し、介護サービス計画(ケアプラン)の作成を行ったり、介護サービス事業者や施設との連絡調整業務に携わります。 また、市町村から委託され、要介護認定の際の訪問調査なども業務の一つです。ケアマネージャーになるためには、保健・医療・福祉 ...

資格の種類

2021/1/30

アロマテラピーならアロマテラピストを目指そう!【民間資格】

アロマテラピストとは? アロマテラピーという言葉は皆さん良くご存知だと思いますが、実際に生活に取り入れている方はどのくらいいるでしょうか? (社)日本アロマ環境協会の定めている定義を引用すると「アロマテラピーは精油を用いてホリスティックな観点から行う自然療法である」とあります。 リラクゼーションやストレス解消に用いたり、身体的・精神的な不調を取り除くために芳香浴や入浴、トリートメントを行ったりします。 ただし、アロマは利用するにあたって正しい知識を持っていなければ、間違った利用方法で肌に刺激を与えたり、不 ...

資格の種類

2021/1/28

エステティシャンになろう!【民間資格】

エステティシャンとは? エステティシャンの仕事内容とは、カウンセリングを行い顧客にフェイシャルトリートメント、ボディトリートメント、脱毛などの施術を行う事です。 医学外といえども人の体に触れる仕事なので、人体に関する深い知識が必要となります。さらに、美容機器や化粧品の取り扱いについても熟知しておく必要があります。 また、顧客のかかえる悩みも様々であることからカウンセリングは非常に重要な仕事となります。 顧客の要望を十分に把握し、その人にあったエステプランを立てて実施することが要求されます。 レベルの高いエ ...

資格の種類

2021/1/22

ネイルケアをするならネイリストを目指そう!【民間資格】

ネイリストとは? ネイリストとは、お客様の爪や指先を健康的で美しくするためのプロです。 爪という僅かなスペースに色を重ねるだけで、指先の動きまでしなやかに美しく感じられませんか? 凝ったネイルをしてなくても綺麗に整えられた爪に桜色のネイルをしているだけで上品で知的な印象を受けます。 逆に、お洒落な服をきた女性のネイルが剥げていたりすると少し残念に思います。ネイリストは、ネイルだけでなく爪の手入れからハンドケアまで手がけます。 華やかなイメージの裏側では、細やかな作業と、様々な顧客が満足できるデザイン考案の ...

資格の種類

2021/1/22

社会保険労務士を目指そう!【国家資格】

社会保険労務士とは? あなたが就職した際に、社会保険・雇用保険に加入の手続きをしたと思います。 実際に社会保険事務所などで手続きを行ったのは社内の労務担当者でしょう。この手続きなどの作業を専門として行うのが社会保険労務士です。 社会保険労務士は、労働・保険などに関する法律に精通しており、労働保険の年度更新、社会保険の算定基礎業務、それらに関する申請書、届出書、審査請求書などの書類作成から手続代行などを行います。 また、それ以外にも、10名以上の従業員を雇用する会社に義務付けられている就業規則の作成や人事や ...

おすすめ記事

© 2021 資格とるネット